ベランダ掃除は自分?業者依頼の費用は

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

目次

自分で行うベランダ掃除の手順とポイント!掃除は業者に依頼するべき…?

多くのマンションや戸建住宅にあるベランダは、洗濯物を干したり、外を眺めたりする場であり、家の外部とはいっても清潔さが求められる場所です。たとえベランダ上に屋根があっても、カラスのフンや土けむりにさらされ、手すりが汚れてしまったり、排水溝にゴミが溜まったりすることも少なくありません。清潔なベランダを取り戻すためにはどのように掃除したらよいのか、掃除を業者に依頼するメリットやタイミングと一緒に見ていきましょう。

 

ベランダ掃除の手順を確認しましょう

ベランダ掃除の手順を確認しましょう

 

まずは自分で手軽におこなえる掃除方法から確認。正しい手順で気になる汚れをさっときれいにしてしまいましょう。

 

1. ベランダの荷物を片づける
2. 手袋をして、フンを除去した後、消毒する
3. ほうきや掃除機でゴミを、新聞紙で塵・ホコリを取り除く
4. 重曹水で床をスプレーし、時間を置いてから拭き掃除する
5. 排水溝の汚れを落とす
6. サッシ・手すり部分を濡らした雑巾で磨く
7. 重曹水で床をスプレーし、時間を置いてから拭き掃除する

 

フンがある場合には取り除く必要がありますが、フンには菌がある可能性があるので注意が必要です。手袋をし、ほうきで掃くときはフン専用のものを用意し、使用後はすぐに捨てましょう。

 

ホコリや塵など細かいゴミには、水で濡らして破った新聞紙を床にばらまいて穿くはく方法が効果的です。床の汚れがひどい場合は、重曹水を使い、しっかりと拭き取りましょう。黒ずみが見られるようであれば、クエン酸水などの酸性の成分を使って掃除するのがおすすめです。

 

ベランダを掃除するタイミングと知っておくべきポイント

●ベランダ掃除のタイミング

ベランダ掃除はもちろん年中いつでもおこなえます。しかし、最適なタイミングに掃除すればより効果的に汚れを落とせます。

 

ベランダ掃除は、意外にも雨の日におこなうのがよいのはご存知でしょうか?雨の日は湿度が高いため、ホコリが舞いにくく、溜まった汚れを逃がすことなく取り除くことができるのです。あまりにも雨が激しい日や強風の日は避けたいですが、小雨の日に取り組むと汚れを落としやすくなります。

 

「大掃除をする年末には寒くて外に出たくない」という方は、あたたかくなった春の新生活が始まるタイミングにするのもおすすめです。

 

●ベランダ掃除のポイントと注意点

ベランダ掃除には、いくつかの点に注意しなければなりません。

 

まず、水の使い方には注意しましょう。掃除をするのに水は大切ですが、むやみに使うのは近隣の人への迷惑になります。とくにマンションなどの集合住宅に住んでいる場合には、隣や下のお部屋やベランダに水がかかることのないよう気をつける必要があります。

 

また、掃除する際には、汚れを判断し正しい掃除方法を見極める目が必要です。ホコリや砂に水はほうきだけでは上手に除去できませんし、フンを掃除する際に適切な除去方法を知らなければ、菌に身をさらしてしまいかねません。自分でベランダ掃除をするときは、汚れの原因の特定と、正確な対処を心がけましょう。

 

自分でできるお手入れと業者に依頼する掃除を使い分けることがおすすめ!

ベランダの掃除には、自分でのお手入れと業者による本格的なクリーニングを使い分けすることがおすすめです。日ごろのお手入れは自分でおこない、年に何度か業者にピカピカにしてもらうというように、上手に使い分けながら清潔なベランダを保ちましょう。

 

しかし、ベランダの掃除を自分でおこなうには案外手間がかかるもので、「面倒なので自分では掃除したくない」「フンがあるから衛生面が心配」と思う方も少なくないのではないでしょうか?そのような場合には、業者に頼んで掃除してもらえば安全にきれいにすることができます。

 

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

ベランダの掃除を依頼したときの料金

業者になにかを依頼するときには費用が気になってしまうもの。ベランダ掃除でも気になる方は大勢いらっしゃるでしょう。ベランダ掃除をクリーニングのプロに依頼すると、なににコストがかかるのでしょうか?費用の計算方法をチェックしましょう。

 

ベランダは大切なお家の一部です。安心して掃除を任せられるよう、優良業者の選び方もマスターしましょう。

 

ベランダの掃除でかかる費用の計算方法

ベランダの掃除でかかる費用の計算方法

 

ベランダのクリーニングにかかる費用は、業者によってばらつきがあり、料金設定もさまざまですが、ベランダだけを掃除する場合、業者独自の固定料金があらかじめ決められていることが多いようです。できるだけ費用を抑えたいときは、複数の業者に見積りを依頼して比較するとよいでしょう。

 

ベランダの広さによって料金が変動するよう設定している業者も存在します。この場合、広ければその分手間がかかるため、必要な作業員数や作業時間が増えます。その結果、クリーニング費用が高くなります。

 

ほかにも注目すべき点があります。

 

・ベランダにつながる窓の網戸や窓もあわせて掃除するか
・床に汚れ防止などの特別なコーティングを施してもらうか

 

こういった場合は、別途オプション費用として必要になることがあります。これらの作業をしてもらいたいと考えているなら、費用が高くなることを予想しておきましょう。

 

ポイントをおさえて安心!ベランダの掃除を依頼する業者の選び方

せっかく費用を出して掃除をするなら、業者選びは肝心です。そこで信頼できる業者の選び方やポイントを紹介します。

 

☑対応が親切か
☑料金提示が適切か
☑実績や口コミが良いか
☑施工内容が十分であるか

 

電話での対応は業者の心を表すことが少なくありません。掃除の際も親切な対応をしてくれそうか確認しましょう。口コミや実績はホームページで調べられることもありますが、料金設定や施工内容については見積りを依頼するとより明確に知ることができます。さらに、相見積りをすれば比較が簡単にできてベストな業者を選びやすくなります。

 

ベランダの掃除でお悩みのときにはいつでもご相談ください

外の空気を吸うためにちょっと出てみたり、洗濯物を乾かしたりするベランダは、いつでも清潔にしておきたい場所です。しかし、鳥のフンや砂ホコリなどいろいろな汚れがやってくるので、案外汚れやすい場所と言えます。

 

「最近ベランダの掃除をしていない」「鳥のフンを自分で処理するのは衛生が気になる」という方も、まずは見積もりからしてみませんか?弊社の見積もりは、無料の見積もり、見積もり確定後の追加料金なし、見積もり後のキャンセルも可能なので、安心してご利用いただけます。ベランダ掃除を業者にお任せするのがはじめてという方も、お気軽にご相談ください。

無料相談窓口へ

無料相談窓口へ!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7258

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

24時間365日サポートいたします

0800-805-7258

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード 使用可能です。

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0800-805-7258
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地お見積りの依頼