ハウスクリーニング110番トップページ > 最新情報・レポート > クリーニング業界の繁忙期とは?おすすめのタイミングを知ろう!

最新情報・レポート

ハウスクリーニングに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

クリーニング業界の繁忙期とは?おすすめのタイミングを知ろう!

クリーニング業界の繁忙期とは?おすすめのタイミングを知ろう!

大掃除やエアコンの清掃など、さまざまな用途でハウスクリーニング業者の利用を考えているという方もいるのではないでしょうか。ハウスクリーニングを業者へ依頼するときは、できるだけ繁忙期を避けておこなうようにしましょう。

ハウスクリーニング業者の繁忙期でない時期に依頼をすることで、得られるメリットが複数あります。たとえば、作業に要する費用が安くなったり、都合のよい日程で予約が取りやすかったりするのです。

本コラムでは、ハウスクリーニング業者と一般的なクリーニング業者の繁忙期や費用についてご紹介します。クリーニングをいつごろ依頼するか迷っているという方はご参考くださいませ。

クリーニング業界の繁忙期っていつ?

ほとんどの業界、企業には「繁忙期」という時期が存在します。繁忙期とは来客や依頼などが増えて、通常より忙しくなる時期のことです。この繁忙期は、クリーニング業界にもあることをご存知ですか?クリーニング業界には、衣類を取り扱うクリーニングとハウスクリーニングの2種類が代表的です。

ここからは、2種類のクリーニング業者の繁忙期についてご説明しましょう。

一般的なクリーニング店の繁忙期

衣類を取り扱うクリーニング店の繁忙期は、3月下旬あたりから5月の初旬ごろといわれています。

この時期はいわゆる衣替えの時期ですので、冬のコートやダウンジャケットなどの羽織りものをクリーニングに出す人が多いからでしょう。また、夏から秋に代わる時期も衣替えをする人が多いため繁忙期になります。

ハウスクリーニングの繁忙期は少し特殊

ハウスクリーニングは、掃除業者がお部屋のクリーニングをおこないます。ハウスクリーニング業者の繁忙期は以下の3つです。

1.年末の大掃除シーズン
12月ごろになると、大掃除をするという人も多いのではないでしょうか。この時期はハウスクリーニング業者も予約が混みあいます。「年末は帰省をするため大掃除をする時間がない……」といった方でも依頼することができるので便利ですね。

2.引越しシーズン
3月ごろの引越しシーズンは、退去時に現状に戻すとき大がかりな掃除をするため、ハウスクリーニング業者を依頼するという人も多いようです。個人での依頼というよりは、不動産会社から依頼される傾向があります。

3.梅雨明け前
この時期は基本的にエアコンのクリーニングが中心です。エアコンの汚れが蓄積されていると、悪臭がしたり効きが悪くなったりしてしまいます。しかし、自分でおこなうには少し大変な作業です。そのため、夏本番となる前にエアコンを掃除してもらおうと考える人が多く、梅雨明け前も繁忙期となります。

ハウスクリーニングは繁忙期を避けるのがおすすめ!

ハウスクリーニングは繁忙期を避けるのがおすすめ!

さきほど、クリーニング業界の繁忙期についてご紹介してきました。ここからは、ハウスクリーニング業者を依頼するのにもっとも適したタイミングについてご紹介します。実際に依頼するときの参考にしてみてくださいね。

1.早割りや遅割りなどが適用されることがある

依頼するのにもっとも適したタイミングは、「クリーニング業者の繁忙期から少しずらした時期」です。繁忙期よりも早めに依頼をしておくことで、2,000円程度の割引がおこなわれる「早割り」が適用されることがあります。

また、繁忙期を過ぎてから作業する場合に適用される「遅割り」というサービスがあることが多いです。割引される金額は早割と同額程度です。

あらかじめ、予定が決まっているといった場合は早めに依頼をしておくようにする、作業が遅くてもよいのであれば少し時期をずらしてみるといいでしょう。

2.予約がとりやすい

業者の忙しい時期を繁忙期というのに対し、依頼件数がゆるやかになる時期のことを閑散期といいます。繁忙期は同時期に多くの依頼が殺到するため、都合のよい日程に調節するのが難しいことがよくあるのです。

しかし閑散期であれば自分のスケジュールに合わせて日程を組んでもらいやすいのでおすすめします。

どうしても繁忙期にかぶりそうなときは?

引越しをする際など、急な都合によって依頼が必要になることもあるかもしれません。偶然繁忙期にかぶりそうな場合は、日程などが決まった時点で早めに予約することをおすすめします。

また、可能な限り掃除をしておくことで作業時間も短くなり、急な依頼であっても取り合ってもらいやすいです。

ハウスクリーニングは依頼する時期が重要!

このように、ハウスクリーニングは繁忙期を避けて依頼する方がお得であり融通が利きやすいことがわかりました。

「いつごろ依頼すればいいのか迷う」「実際、費用はいくらくらいかかるのか気になる」という方は、プロに相談をしてみるのもよいでしょう。弊社では、ハウスクリーニングにまつわるご相談を無料でおこなっています。また、土日も対応しているので平日は仕事で都合がつかない方であっても対応可能です。

事前調査も無料で受け付けておりますので、お困りの際はぜひご相談ください。

箇所別のおすすめ時期はいつ?

箇所別のおすすめ時期はいつ?

ここまで、ハウスクリーニング業者の繁忙期や、依頼するとよいタイミングなどについてご紹介しました。ここからは、クリーニングする場所に応じた時期についてご説明します。クリーニングを依頼する際は、これらの時期を目安にするといいでしょう。

箇所別のおすすめ時期

ここでは、ハウスクリーニング業者に依頼されることの多い3箇所についてご説明します。

1.エアコン
エアコンのクリーニングに適している時期は、春と秋です。冷暖房を本格的に使用する夏や冬が来るまえにクリーニングしておくことで、エアコンを衛生的かつ効果的に活用することができます。

2.水回り
水回りのクリーニングは春や夏がおすすめです。気温が上がり暖かくなる時期は、カビやぬめりが発生しやすい時期でもあります。この時期を狙ってクリーニングを依頼することで、カビやぬめりをまとめて掃除することができますよ。

3.窓やサッシ
窓とサッシのクリーニングに適している時期は夏と冬がいいでしょう。夏は花粉の飛散が落ち着いた頃になります。また、冬の寒さでできる結露のカビを掃除することができるからです。冬場はカビが発生しやすいので、換気をこまめにする、または除湿器を活用するといいでしょう。

ハウスクリーニングにかかる費用

基本的に、ハウスクリーニングの費用相場は部屋の広さによって決まります。

たとえば、ワンルームや1Kといった小さめのお部屋であれば約15,000円から30,000円程度です。反対に、4DK、4LDKなどの大きなお部屋は約70,000円から100,000円程度と、費用に開きがあります。作業箇所や環境によって詳細は異なりますので、一度業者に相談してみるといいでしょう。

また、エアコンの依頼は約12,000円、水回りは約8,000円から25,000円です。家全体のクリーニングをおこなうよりも、部分的な依頼は割高になります。依頼するときはまとめてしておくと価格交渉などがしやすいのでおすすめです。

弊社では無料でのご相談のほか、提携業者よりお見積りをお出しすることができます。年中無休で対応していますので、ハウスクリーニングの利用を検討している方はお気軽にご連絡お待ちしております。

0120-202-378
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問