ハウスクリーニング110番トップページ > 最新情報・レポート > 家の中にあるサビ汚れ

最新情報・レポート

ハウスクリーニングに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

家の中にあるサビ汚れ

銅製の包丁を使用した際は、ステンレスの上で放置してしまうと、サビが出来てしまいますが、キッチン以外にも、サビの発生する場所はあります。
お風呂場などでは、水道水の配管が老朽化している場合、そこから出たサビがタイルや浴槽洗面台に付着して汚れてしまいまうことがありますが、こういったサビをもらいサビと言います。
このサビ汚れも、簡単な清掃では取れてくれません。
クレンザーや重曹などを使い、拭きとって取れる物もありますが、放置してサビ化がかなり進んでしまったものを取るには、この方法でも難しいかもしれません。
家の中にできてしまったサビ汚れも、ハウスクリーニングのプロに頼めば直ぐに解決出来る場合があります。

0800-805-7258
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問