ハウスクリーニング110番トップページ > 最新情報・レポート > 家具・家電の裏の黒ずみに要注意

最新情報・レポート

ハウスクリーニングに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

家具・家電の裏の黒ずみに要注意

普段は見ることのない家具や家電の裏側の壁。ふとした拍子に覗き込んだら、壁の後ろが真っ黒になっているという事があります。 実はこれには原因があるのですが、家具と家電だと少し原因が違いますので、それぞれに見ていきます。 ・家電の裏の黒ずみ 家電の裏の黒ずみの原因は、家電による静電気が主な原因となっているようです。よく理科の実験で、静電気を帯びさせた下敷きに紙くずなどがくっつくというものがありますが、あれと同じ要領で、空気中のホコリ等が吸い寄せられてしまうのです。それが壁などにも付着して、徐々に黒くなっていく事があります。テレビや冷蔵庫などの裏は特にその傾向が強いようです。 ・家具の裏の黒ずみ タンスや本棚、食器棚の裏側の黒ずみの原因は、カビが原因になっていることも考えられます。家具の裏側は空気の流れが悪く、湿った空気が滞留しやすい環境ですし、おまけにホコリなどカビの栄養源になるものもあるので、カビの繁殖には絶好の場所とも言えます。 特に現代の住宅では高気密住宅が多く、環境さえ整えば壁のカビが生えることも十分あり得ます。 これらの除去については、重たい家具や家電の移動が必要なこともありますので、まずはハウスクリーニングのプロにおまかせになるのも良いのではないでしょうか。

0800-805-7258
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問