ハウスクリーニング110番トップページ > 最新情報・レポート > 暑いこの時期こそ行いたい掃除場所とは

最新情報・レポート

ハウスクリーニングに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

暑いこの時期こそ行いたい掃除場所とは

蒸し暑い季節となってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。今の時期は少し動いただけでも汗が止まらないという方も少なくないでしょう。夏場の時期には、熱中症に気をつけたいところですが、この時期だからこそ掃除をした方が良い場所があるのはご存知でしょうか。今回は、夏場の掃除についてお話していきます。
梅雨から夏場にかけて、湿気のせいで浴室などの水回りを中心としてカビが繁殖しやすくなっています。カビが根付いてしまうと、取り除くのに余計な時間と労力が必要になってきます。そのためカビが発生したばかりのこの時期こそ、浴室の掃除をされることをお薦めします。また、夏場は気温が高いため、窓を開けて換気しながら掃除することができるので、掃除後の乾きが早いとのメリットがあります。カビ取りなどの水を扱う掃除も冬場のように水が冷たくないので、気持ちよく掃除を進めることができます。
浴室内のカビは、特にゴムパッキンによく繁殖します。気温の高い夏場ですとゴムパッキン自体が柔らかくなるため、カビや汚れが落ちやすくなります。 そうは言っても夏場は暑くて体力を消耗しやすいものです。ご自身で掃除するのが難しい場合は、ハウスクリーニング業者に依頼するなどして湿気が多いこの時期の間に、浴室をスッキリと綺麗にしてみてはいかがでしょうか。

0800-805-7258
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問