ハウスクリーニング110番トップページ > 最新情報・レポート > シロッコファンを掃除する方法!外し方としつこい汚れを落とす手順

最新情報・レポート

ハウスクリーニングに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

シロッコファンを掃除する方法!外し方としつこい汚れを落とす手順

シロッコファンを掃除する方法!外し方としつこい汚れを落とす手順

 

台所に立つたびに目に入る油まみれのシロッコファン……。そろそろ掃除しないといけないのはわかってはいるけれど、どうやって取り外して、どのように掃除していけばいいの?そんな悩みを抱えているかたは多いと思います。

 

シロッコファンの掃除に踏み出せないかたの多くは、「面倒くさそう」「やりかたがわからない」という思いを抱えているのではないでしょうか。しかし、シロッコファンの掃除は、意外と簡単にできるものです。今回はシロッコファンの掃除方法について、情報をまとめました。記事を最後まで読んで、ぜひ掃除に踏み出してみてください。

 

 

換気扇内部のシロッコファンの外し方

シロッコファンを掃除する機会は、多くはないでしょう。いざ掃除をしようと思ったときには、油汚れでギトギトになってることも珍しいことではありません。油で手を滑らせて、ケガをしてしまうかもしれないので、取り外しの際はゴム手袋を着用するようにしてください。

 

また、事故防止のため、作業前は必ずシロッコファンの電源を切るようにしましょう。

 

ネジに合う工具を用意する

フィルターを取り外すと、シロッコファンが出てきます。シロッコファンの中心には六角のネジが付いている場合がほとんどです。この六角のネジを外すには「六角ソケットレンチ」という工具が必要なので、サイズの合うものをあらかじめ準備しておきましょう。

 

ネジを半時計方向に回して外す

六角ネジには「ゆるむ」「しまる」など表記されている場合がありますが、なかには表記されていないものもあるかもしれません。硬くしまったネジはどちらに回せばいいかわかりません。おもいっきり回して、よりきつく締めてしまっては大変です。

 

シロッコファンはファンの回転と同じ方向にネジを締めることで、緩みを防止しているので、どちらにネジを回していいか分からないときは、ネジを反時計回りに回してください。

 

羽根を引っ張り外す

ネジを外すことができたら、中の羽を引っ張り出してください。このとき、羽の接続部分に油が凝固していて取り外せないことがあります。接続部分をバーナーやライターで温めることで油が溶けて、取り外せるようになります。

 

 

シロッコファンを掃除する手順

シロッコファンを掃除する手順

 

パーツをそれぞれ取り外すことができたら、次は掃除です。主に油汚れを落とすわけですが、パーツごとに掃除方法が異なります。パーツごとのシロッコファンの掃除方法を、ご紹介していきます。

 

ファンの掃除

まずは、ファンが入るくらいの鍋に、台所用洗剤とたっぷりの水をためてください。そこにファンを入れて点火し、30分くらい煮沸します。煮沸後は、汚れが落ちやすくなってるので、スポンジやたわしでこすって、汚れを落としてください。ヤケドには注意です。

 

本体の掃除

シロッコファンの本体は、台所用洗剤を汚れている箇所に塗り付けます。そのまま少し時間を置いたら、油汚れが浮き上がってきます。あとはたわしやスポンジでこすって、汚れを落としましょう。

 

フィルターの掃除

まずはシンクにフィルターがつかるくらいのお湯をためて、台所用洗剤を投入してください。そのあとはフィルターをつけこんで、30分くらいつけおきします。油汚れが浮いてきたら、歯ブラシやワイヤーブラシで汚れをこすって落としてください。

 

 

シロッコファンのしつこい汚れを落とす方法

油まみれのシロッコファンの汚れを落とすのは大変な作業かもしれません。ここでは、少しでも効率よく油汚れを落とす方法をご紹介していきます。シロッコファンだけでなく、どんな油汚れにも応用できると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

油汚れに効果的なアルカリ性洗剤で洗う

取り外したシロッコファンはおそらく油まみれでべたべたしていると思います。油汚れに強い洗剤を使用することで、効果的にシロッコファンの汚れを落としていくことができます。

 

油汚れにはアルカリ性洗剤が効果的です。市販でもアルカリ性洗剤は売られているので、シロッコファンを掃除する際は、ぜひアルカリ性洗剤を使うようにしてください。

 

しつこい汚れはつけおき洗いする

シロッコファンの掃除手順のところで、つけおき洗いに関しては少しだけ触れましたが、ひどい油汚れや、一回のつけおきで汚れが落ちなかったときには、つけおき後、一度汚れを落として、再度つけおきをすると効果が上がります。しつこい汚れには、何回かつけおき洗いをすることをおすすめします。

 

一般家庭にもある素材で汚れを落とす

洗剤で掃除をしても効果が出なかったときは、これから紹介する、どこの家庭にもある素材で汚れを落とす方法があるので、試してみてください。もし家になかった場合でもどれも簡単に購入することができます。

 

・小麦粉

小麦粉には油を吸収する効果があります。油汚れがひどいところに小麦粉を直接まぶして、30分ほど放置します。すると小麦粉が油をからめとって固まります。あとは軍手などを着用して、小麦粉をこそげ落としてください。

 

・食用油

意外にも油汚れには油が効果的なのです。やり方は簡単で、油汚れの部位に食用油を塗り付けて放置するだけです。油汚れに新しく油がなじむことで、汚れが浮き上がって落ちやすくなります。油が十分になじんだら洗剤で洗い流してください。

 

・重曹

危険な成分を含んでいない重曹は安全に使用できます。方法は重曹に少量の水を加えて混ぜ、ペースト状にします。これを油汚れに塗り付けて、少し時間を置きます。後はスポンジやたわしでこすると汚れが落ちます。ただ、重曹には下記のような注意点があります。

 

注意点とは、アルミ製のものに重曹を使用しないということです。アルミ製のものに重曹を使うと化学反応を起こして、アルミが黒ずんでしまいます。色が変わるだけで、私たちに害が及ぶわけではありませんが、変色してしまうのは気になるところでしょう。

 

・セスキ炭酸ソーダ

簡単に説明するとこれは重曹よりも強力になった、汚れ落とし剤です。ドラッグストアや100円ショップで購入することができます。使用方法は粉末状のセスキ炭酸ソーダを水で溶き、霧吹きなどに入れて、油汚れに噴霧するだけです。

 

しかし、これは強力なアルカリ性をしているため、直接手で触れると手荒れを起こしてしまうかもしれません。使用する際は、ゴム手袋を必ず着用するようにしてください。

 

洗剤やつけおき洗いを試しても油汚れが落ちなかった場合は以上のものを使ってみてください。どれも入手しやすいので、試す価値はあると思います。それでも油汚れが落ちないときは、業者に相談した方がよいかもしれません。

 

 

汚れがとれない場合は業者に依頼する

汚れがとれない場合は業者に依頼する

 

以上の方法でシロッコファンを掃除しても、全部の汚れは取り切れないかもしれません。「どうしても汚れが気になるというかたや、「ファンの取り外しに自信がない」というかたは、清掃業者に依頼してみるのもよいかもしれませんね。

 

初めて業者に依頼するかたは、どの業者に依頼すればよいか、判断が難しいところでしょう。そんなときは、公式サイトや口コミサイトを参考にしてみてください。また、業者に相見積りを取ってもらい、業者同士を比較して検討するのもよい方法といえます。

 

 

まとめ

シロッコファンを掃除するには、まずパーツを取り外さなければいけません。取り外しの際にはケガをしないように十分注意しましょう。シロッコファンの掃除はパーツごとに方法が異なるので、ご紹介した方法で試してみてください。

 

掃除しても汚れが落ちなかった場合や、ファンの取り外しに自信のないかたは業者に依頼するのもひとつの手段です。シロッコファンを掃除すれば、気分もリフレッシュできるはずですよ。

0120-202-378
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問